美容医療のプラットフォームをコンセプト設計からコンテンツ制作までサポート!美容ヒフコが急成長した秘密とは?

2024.2.2 (更新日:2024.2.28)

美容医療に関する情報は玉石混交。本当に信頼できる情報はどう探せばいいのか、自分に合う治療はどれなのか、ユーザーにとって迷いが生じやすい分野です。このような分野こそ、マーケティングの力を使ったわかりやすく正確な情報の発信が、お客様の信頼を勝ち取ることにつながります。

今回、弊社がご支援させていただいている株式会社Obsession様(全国の美容皮膚科の施術メニューを機器・製剤の種類や価格、エリアなどの検索条件で、詳しく比較・予約できるポータルサイト「美容ヒフコ」を提供)の代表取締役である酒井あい様にお話をお伺いしながら、事例をもとに弊社の施策をご紹介します。

「美容ヒフコ」構想のきっかけとWonderSpaceに依頼した背景

山本:酒井様からは事業の構想段階からWonderSpaceにご相談いただきました。改めて、「美容ヒフコ」構想のきっかけとWonderSpaceにご依頼いただいた背景をお伺いしてもよろしいでしょうか。

酒井様:私自身、美容医療が好きで様々なクリニックに通っていましたが、自分の受けたい機械からクリニックを探したり、技術が不要な施術で安さを比較したりするのが非常に大変で、「この課題を解決するWebサービスを作りたい!」と考えていたんです。そんな中、事業計画の策定など上流のマーケティング支援からサイト制作まで一気通貫でサポートしてくださるWonderSpaceさんであればどうにかしてくれるのではないかと思い、初期段階からご相談させていただきました。

WonderSpaceさんは私が「こうしたい!」と思う事業アイデアを一つ一つ”形”にしてくださるので、どんどん夢が叶っていくような感覚でした。
もちろん私のアイデアを全て肯定するのではなく、並走するパートナーとして正直な意見もいただいています。同じビジョンを共有した上で一緒に取り組んでいるからこそ、より良い方向に進んでいっている気がします。

ビジョン設計から伴走してもらえるWEBのプロフェッショナル

山本:ウェブサービスをチームで開発するにあたって、ビジョンの共有はとても大切ですよね。

酒井様:はい。WonderSpaceさんに先導いただき、ターゲットやサービスの価値を設計していけたのはとてもよかったです。
例えば、美容ヒフコの想定ユーザーをイノベーター、アーリーアダプター、アーリーマジョリティに分けて、それぞれのペルソナや行動を洗い出したのですが、これはサービスの設計に役に立ちました。
美容医療は本当に奥が深いので、初めて触れる方とヘビーユーザーでは知識量にかなり差があるんですよね。使いやすいサービスを目指すためにはどうしたら良いかを考える時に、誰をターゲットにした機能なのか、どんな人が読むコンテンツなのかを意識できるようになったので、このような情報整理をサポートいただけたのは感謝しています。

山本:他にはチームメンバーとの議論を元に、サービスが提供できる価値の整理も行いました。いろいろなフレームワークがあるのですが、今回はブランド戦略に重きをおいた「ブランドの扇フレームワーク」をご提案させていただきました。

酒井様:豊富な知見の中から事例にあったものを教えていただけるので、頼りにさせていただいています。私の中にコンセプトはあったのですが、チームのメンバーにも見える形で言語化できたので、説得力が増したのではないかなと感じています。
これからチームメンバーが増えていくフェーズになりますが、コンセプトを伝える時に齟齬が少なくできるのではと期待しています。

美容に詳しい!専門知識のあるスタッフが実現する質の高いコンテンツが魅力

山本:サイトを立ち上げた後、サービス運用の部分でお役に立てた部分があれば教えてください。

酒井様:美容医療の検索プラットフォームの機能を作ったのですが、集客の仕組みを考える必要がありました。そこで、SEOに強いWonderSpaceさんのお力を借りられたのは幸運でした。
美容医療のキーワードはなかなか難しい中、さまざまなキーワードの試行錯誤をいただき、美容ヒフコのドメインで評価されるキーワード群を見つけていただけました。
月間最大10万セッション程度の集客ができており、サービス認知度のUPに貢献していただけたと感じています。
現在サイト内に記事は500記事以上のコラムがあり、お客様の多様なニーズに答えることができています。今後も、定期的にコンテンツを増やしていけたらと思います。

山本:コンテンツ作りで良かったと感じた点があれば教えてください。

酒井様:WonderSpaceさんの強みは、美容クリニックなど美容関係の広告に従事したスタッフさんがいる点です。変化の激しい美容医療業界のコンテンツを発信していくにあたり、最新情報にもしっかりキャッチアップいただいているので安心して記事制作を依頼することができました。

山本:現在は、美容医療業界における医療広告ガイドラインがとても厳しいですが、その辺りはいかがですか?

酒井様:専門知識があるスタッフの方に、細かい施術内容に関する入念な下調べや医療広告ガイドラインの最新情報を常に更新していただきコンテンツを作成していただいているので安心です。情報のズレがないからこそ確認工数が少なくて済むため、スピーディーな投稿が実現できていると思います。

人材採用・組織作りにも伴走。悩みに常に寄り添ってくれる存在

山本:サービス拡大に向けて、人材の獲得も重要です。その辺りのサポートもさせていただきましたが、いかがでしょうか。

酒井様:はい。メンバーの採用も面接などでご尽力いただき、現在WonderSpaceさんのおかげもあり5人のスタッフがジョインしてくれています。営業やマーケティング、美容医療に強い人材の獲得が急務だったので、理想のメンバーを探すのを手伝っていただけて大変感謝しています。

山本:今後は、メンバーの教育や組織への定着などもお手伝いさせていただきたいですね。

酒井様:はい、採用したスタッフに、SEOやウェブマーケティングに関する知識を共有いただくことで成長のサポートをしていただきながら、売上の増加に向けて全力疾走できる組織にしていければと考えています。ぜひよろしくお願いいたします。

サイト経由での予約数増加、そして上場へ

山本:ありがとうございます。最後に「美容ヒフコ」の今後の展望や施策についてどのようにお考えでしょうか?

酒井様:そうですね。今後はサイト経由でのクリニック予約数を増やしていきたいと考えています。そのためには、どのようにすればユーザーが「美容ヒフコ」経由で予約したくなるかというユーザー視点のマーケティング施策が重要だと思います。この施策を通じて「美容医療のことなら美容ヒフコ」というように、質のいいコンテンツとサービスを世の中に提供し、WonderSpaceさんのお力を借りながら、美容医療業界を引っ張っていけるような存在になれたらと思います。

山本:弊社としても株式会社Obsession様の「美容ヒフコ」が美容クリニックと消費者をつなぐためには無くてはならない事業になれるよう、微力ながら引き続き誠心誠意サポートさせていただきます。本日はありがとうございました!

 

その他実績

Contact

貴社に最適な戦略的マーケティング施策を提供