『受任率向上のための士業×マーケティングトレンドを大公開!』ウェビナーアーカイブ配信開始!〈無料〉

株式会社WonderSpace(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本 尚宏)は『【士業のマーケティングトレンドを一挙大公開】士業×Webマーケティングの3社コラボセミナー』をテーマにした共催ウェビナーのアーカイブ配信を開始いたしました。
(お申し込み:https://wonderspace.co.jp/seminar/seminar-5103/)是非アーカイブ配信をご視聴ください。
▶このような方にオススメ

・士業事務所で集客を担当している

・士業のマーケティングの最新情報を知りたい

・お問い合わせ獲得のために広告運用をしているが成果が出ていない

・お問い合わせは獲得できているものの受任に繋がっていない

「コンテンツ内容」

<株式会社WonderSpace>

・士業事務所が集客で抱えている課題

・Webマーケティングの重要性

・士業のマーケティングトレンド

<株式会社wevnal>

・士業業界でも活用されているBOTCHAN AI

・コスト削減だけではなくCVR(受任率)向上!

・Azure OpenAIでのリスク対策


<株式会社SoLabo>

・士業マーケティングの成功事例、失敗事例

・IT導入補助金活用事例

 

セミナー概要

「士業のWebマーケティングを実施するための専門知識が不足しており、適切な集客ができていない」
「顧客の予約などお問い合わせ対応の効率化ができていない」
「工数削減のためにツールを導入したいが、費用が高く踏み切れていない」

このような悩みを抱えている士業事務所も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

士業分野におけるWebマーケティングは、適切な専門知識やリソースの不足に加え、
士業の競争が激化していることでクリック単価(広告費)が高騰しているなどの課題が挙げられます。


士業事務所にとって最も重要なことは、顧客を獲得することではなく、受任数をどれだけ増やせるかです。
ただし、受任数を増やすには、Webマーケティング単独では難しい場合があります。

Webマーケティングは主に情報提供と顧客の関心を引きつける役割を果たしますが、
受任には信頼性、専門知識、効果的なコミュニケーション、個別対応などの要素が重要であるからです。

そのため、士業事務所が受任数を増やすためには、Webマーケティングと並行して適切なツールの導入が
望ましいです。


ただし、適切なツールを選定する前に、士業事務所が抱える具体的な課題を明確に把握する必要があります。
士業事務所のWeb集客は、受任までのフローが多く複雑な課題が絡み合うため、
士業事務所が直面する課題に焦点を当て、効果的な戦略策定やツールの導入などの適切な支援を受けることで、
効果的なWeb集客に繋げることが重要です。


そこで今回は、多くの士業事務所を支援する「株式会社wevnal」「株式会社SoLabo」「株式会社WonderSpace」の3社で、
士業事務所が追求すべきマーケティングの最新トレンドや受任率向上に向けたツール、
ツール導入費用を抑えることができるIT導入補助金制度などについて、詳細に解説いたしました。


成功事例・失敗事例を共有しながら、顧客獲得、業務の効率化、受任率向上、費用対効果の最大化など、
様々な観点から解説をしております。是非アーカイブ配信をご視聴ください!

■アーカイブ配信お申し込みはこちら:https://wonderspace.co.jp/seminar/seminar-5103/
(※お申し込みフォームに記載していただいたメールアドレスに視聴URLをお送りいたします。)

 

登壇者紹介

株式会社wevnal
BOTCHAN AI 事業責任者 森川 智貴

慶應義塾大学卒業後医療ITコンサルティング会社へ新卒入社。
2018年8月wevnal中途社員としてBOTCHAN立ち上げメンバーとしてジョイン。
AI論文解説に特化したメディア「AI-SCHOLAR」を立ち上げ、日本一のAI専門メディアへ。
現在は、BOTCHAN AI 事業責任者と一般社団法人生成AI活用普及協会(GUGA)の評議員として
従事している。趣味は、テニスとゴルフ。


株式会社SoLabo
代表取締役 田原 広一

2015年株式会社SoLaboを設立、創業融資ガイド・補助金ガイドを中心に自社メディア、リスティング、
LINE公式アカウント、YouTube、TikTokなどインハウスで対応し、毎月1,500件以上の問合せを獲得。
WEBコンサルも、中小企業から上場企業まで多くのクライアントを支援し、
100社以上のマーケティング支援を実施。
新規事業の立案、成長戦略策定・実行、マーケティング支援が得意。


株式会社WonderSpace
代表取締役 山本 尚宏

1982年神奈川県生まれ。2006年東京大学理学部を中退後、2007年法律事務所オーセンスに勤務。オーセンスグループ株式会社(現弁護士ドットコム株式会社)にて法人営業などに従事。2012年より参議院議員(当時)で弁護士でもある丸山和也氏の秘書(国会議員秘書)を務める。2013年、株式会社WonderSpace(旧社名:猿)を設立し、代表取締役社長に就任。現在は独自のノウハウでWonderSpaceの事業をリードするほか、コンテンツマーケティングやSEOについてのセミナーを積極的に開催し、その講師も務めるなど業界では第一人者。

 

株式会社WonderSpace 会社概要

会社名  : 株式会社WonderSpace
代表者:代表取締役社長 山本 尚宏
本社  : 〒105‐0023 東京都港区芝浦1丁目1-1 浜松町ビルディング11階D
設立  : 2013年3月
事業  : 広告運用代行事業、マーケティング支援事業、メディア事業
URL  : https://wonderspace.co.jp/

株式会社WonderSpaceは、日本社会の未来を見据え、 粋々とした社会の実現に貢献したいと考えています。 弊社が掲げる「粋」とは、世の中やクライアント、ユーザーの人生をより良くしようという想いで、 周囲の方に対する思い遣りを持っていることを「粋である」と定義しています。 世のため人のために日本の社会課題解決に変革を起こし、クライアント様の発展に貢献し、ワクワクを生み出していきます。

■ 本件に対する問い合わせ
株式会社WonderSpace 広報担当:media@wonderspace.co.jp
TEL 03-6435-1092 / FAX 03-6435-1095

Contact

貴社に最適な戦略的マーケティング施策を提供