かわいいと思う女性スポーツ選手(日本人女性)ランキングベスト8【100人へのアンケート調査】

エンタメ情報Webマガジン「TVマガ」(https://saru.co.jp/tvmaga/)を運営する株式会社WonderSpaceは、スポーツ選手に関するWeb調査を行いました。その結果を公開いたします。

 

さわやかな笑顔でスポーツ界をにぎわせる女性アスリートたち。

この記事では、「かわいいと思うスポーツ選手(日本人女性)」について100人にアンケートを実施した結果を、選んだ理由とともにランキング形式で発表します。

 

1位:本田真凛(フィギュアスケート)

第1位は本田真凛選手。2001年8月21日、京都府生まれ。2016年に世界ジュニア選手権で優勝。大学4年生となった2023年、9年連続での全日本選手権出場を果たしています。俳優の本田望結さん、紗来さんの姉としても知られています。

【選んだ理由】

「顔立ちの可愛さはもちろん、表情の作り方、演技のチャーミングさは、タレントとしても活動した時期があるからこそだろう。様々スポーツ選手がいるが、一番可愛らしいと思う。2歳から始めたスケートを今も研鑽し続けているが、オリンピックを目指したのはトリノオリンピックでの荒川静香を見て憧れたからとか。可愛いだけでなく、美しい演技にその影響が現れているように思う」(チャオシマ)

「フィギュアスケートのリングの上で見ると余計に肌が透明で白く見えて可愛い。姉妹も仲良くて、やりとりを見てると落ち着いていて性格も良さそうと感じた。顔も性格も美人」(まな)

「色白で顔が小さくて目鼻がしっかりしていてめちゃくちゃ顔が可愛いです。インタビューの冒頭は真顔で受け答えしていますが、途中ではにかんだり笑顔を見せるときの可愛さは半端ないと思います」(nish)

 

2位:石川佳純(卓球)

第2位は石川佳純さん。1993年2月23日、山口県生まれ。ロンドン2012、リオデジャネイロ2016、東京2020卓球女子のオリンピック3大会連続メダリスト。東京2020では、日本選手団副キャプテン、卓球団体戦キャプテンとしてチームを率い、銀メダルを獲得。数々の偉業を成し遂げ、2023年5月に現役引退を表明しました。

【選んだ理由】

「卓球をしているときは、真剣な表情ですが、試合が終わると表情が明るく愛嬌があると思います。笑った顔や天然なところが少しかわいいと思うのでそういうところから選ばせて頂きました」(ROWA1)

「体は小さくて小柄な印象があるが、卓球ではダイナミックな球を打ったり、フットワークが素晴らしい選手。化粧をしてテレビで拝見すると、卓球している姿とはまた違った印象でとても可愛らしい選手だと思う」(かもさん)

 

3位:藤澤五月(カーリング)

第3位は藤澤五月選手。1991年5月24日、北海道生まれ。さまざまな作戦を練り、試合を
組み立てる司令塔のスキップを担当。2015年に女子代表チーム「ロコ・ソラーレ」に加入。その後、平昌2018で日本カーリング史上、男女通じて初となるオリンピック銅メダル、北京2022で銀メダルを獲得しました。

【選んだ理由】

「カーリングの藤沢五月さんがかわいくて、それまで全く興味が無かったカーリングについて知りたいとも。ボディビルに挑戦したりするチャレンジ精神も悪くないですが、やはりカーリング休憩中のモグモグタイムの藤沢五月さんにはキュンとします」(ミルクティー)

 

4位:高梨沙羅(ジャンプ)

第4位は:高梨沙羅選手。1996年10月8日、北海道生まれ。ソチ2014で4位、平昌2018で銅メダル、2022北京で4位(NH/混合団体)とオリンピックで活躍。FISワールドカップでは男女を通じて歴代最多の63勝を挙げました。

【選んだ理由】

「若い頃から活躍されているため、どんどん魅力的になっていく様子がテレビで見るたびに垣間見れて目を惹かれます。スキージャンプをしている瞬間が一番素敵に見えて、つい見入ってしまいます。自分に似合うメイクを会得していてかわいらしさ、美しさを兼ね備えた方だと思います」(みらい)

 

5位:浅田真央(フィギュアスケート)

第5位は浅田真央さん。1990年9月25日、愛知県生まれ。バンクーバー2010では銀メダルを獲得。同大会で女子シングル史上初めて1つの競技会中に3度の3回転アクセルを成功させてギネスに認定されました。2017年に競技生活引退後、3年間にわたり日本全国をめぐり、感謝を届けるアイスショーを開催しました。

【選んだ理由】

「子供の頃からキレイだけれど、大人になってどんどん更に美しくなったと思います。手足の長さ、スタイルのよさも抜群だし、加えて、フィギュアスケートで培った所作の美しさも際立っています」(しゃとん)

 

6位以下のランキング

6位:古賀紗理奈(バレーボール)
6位:早田ひな(卓球)
8位:紀平梨花(フィギュアスケート)
8位:潮田玲子(バドミントン)
8位:平野美宇(卓球)
8位:北口榛花(陸上競技・やり投)

——————————————
【調査概要】
・調査期間:2023年11月9日〜11月13日
・調査機関:自社調査
・調査対象:10~50代以上の男女(性別回答しないを含む)
・有効回答数:100名
・調査方法:公式Twitterアカウント、他インターネット
——————————————

Contact

貴社に最適な戦略的マーケティング施策を提供